UKが選ぶディスコ曲ランキング10❷

スポンサーリンク

 

フランス語の<discotheque(ディスコテーク)>を語源とするDISCOは最初、

生バンドの演奏でお客を踊らせるといったスタイルだったみたいなのですが、

時代はレコード主体で踊らせるスタイルに変わり、現在はDJがCDやパソコンでプレイするのが主流となりました。(Wikipedia参照)

そのアナログレコードのみでプレイしていた第一次ディスコブームと呼ばれる時代の曲が僕はカッコいい曲が多いと思うので、その曲達を中心にセレクトしております。

とはいっても僕はその頃中学生だし、実際DISCOには行ってませんがね。

聴くだけオトコでした(^^;;

長崎にあったDISCOは確か「NOWネグロ」という記憶しかありませんし。

それでもディスコ・ミュージックと触れあう事は多かった。

 

レコード屋行っても喫茶店行ってもラジオ聴いてても

とにかく至る所でディスコミュージックがよくかかっていたのです。

 

 

 

 

 

前回のランキング10〜8位 ↓

UKが選ぶディスコ曲ランキング10❶

 

 

 

7位 ジョージ・デューク  Shine On

♪シャイン!  ウィズミーベイベー

シャーイノーン!!♪

 

Shine On

 

イントロからこのゴキゲンなインパクト。

ビージーズもそうでしたが、ディスコ&ソウルミュージックは

男性がファルセット(裏声)で歌う曲が多い

というのにも興味を深く惹かれました。

 

スタイリスティックス、アースウィンド&ファイヤ、ミラクルズ、カーティスメイフィールド、etc・・

今まで聴いた事がなかったおしゃれで優雅に歌う黒人のファルセット曲に僕は次々とハマっていくのです。

 

 

 

 

6位  フィリー・デヴォーションズ  I just can’t say good bye(涙のディスコティック)

 

続いてもファルセット曲。

バンド名の通り、フィリー・ソウル(フィラデルフィア・ソウル)の流れを汲むフィリー・デボーションズ。

I just can’t say goodbye(涙のディスコティック)

タイトルからして青春の切なく甘酸っぱいイメージ。

チャートでは大きな成果は残してないみたいですがメロディといい、ファルセットといい、夢のドラマの世界へといざなってくれる名曲と思います。

真っ暗なダンスフロアに、

高速で回るミラーボールの光だけの中で踊ってみたいと思わせる曲です。

スポンサーリンク

 

 

 

 

 

5位  アラベスク Fly High Little Butturfly

「ハローミスターモンキー」でセンセーショナルにデビューしたアラベスク。

1st アルバム「アラベスク ファースト」の3曲目収録。

フライ・ハイ

勢い良くスタートするサックスの音色が【夜のキャバレーチック】で好きな曲でした。

 

僕らの先輩方が乗り回していたシャコタン仕様のケンメリやジャパン。

そのカーコンポからシャカシャカシャカシャカとハイトーンイコライジングで、よく「アラベスク」が流れていたのを思い出します。

キャッチーなメロディが日本人受けするのでしょうね。

マイナーなコード進行で始まるも、

サビでメジャーになって一気に広がりを出すという王道のパターンですね。

 

曲をリリースするたび、大ヒットを飛ばしていたアラベスクでしたが

本拠地ドイツではそんなに日本ほどは売れなかったみたい(o_o)

こののちイギリスからガールズグループ「ノーランズ」がデビューする事となりました。

 

 

4位  ボニーM  Ma Baker

こちらもまたドイツのグループ、ボニーM。

マ・ベイカー

前述のアラベスクやジンギスカンもボニーMに大きく影響受けたみたいです。

「ダディクール」「怪僧ラスプーチン」「サニー」「バビロンの河」等、ヒット曲は数えきれない。

 

今度訪れる高知では、ディスコの文化が根付いているらしく、ボニーM人気との情報が。

三島でも好きな方多いのですが、僕らの業界でもボニーMをなかなかやってるバンドを見た事がありません。

そういった、人がやらないという意味でもニキータはオンリーワンバンドといえよう。(←自画自賛かよ?!)

 

 

 

 

 

UKが投稿した【ボニーM】記事
http://uk6983.com/2016/12/08/%e3%83%9c%e3%83%8b%e3%83%bcm/

 

 

 

 

 

 

以上、7位から4位。

 

さあ、心のミラーボールの回転数上がってまいりましたが

 

 

 

続きはまた!

 

 

7〜4位ランキングでした!

 

 

 

今日もご訪問ありがとうございました☆

 

 

 

 

 

 

 

 

sponsored link