KEEP IT HOT シェリル・リン & 今日のうめかっちゃんねる

スポンサーリンク

 

 

 

 

 

 

みなさんどーも!UKです。

現在、新しく購入したウェアラブルカメラ「Go Pro Hero 7」と悪戦苦闘の日々ですが、

一番の目的である高画質の4K映像は、今使っているパソコンやipadではスペックが足りなく、

実現できないことが判明しました(泣)

カメラに写っている映像はめっちゃ綺麗なのに、そのまんまの映像をアップできないとはトホホ・・残念です。

そのうち少しずつグレードアップしなきゃな~

機材をグレードアップしながら、自分の腕もアップデートしていきたい。

 

ただせっかく撮った映像は、Go Proのもうひとつの魅力である「手ブレが少ない」という利点を生かし、

ドッサウェイ街道ひた走る映像を「ドライブ感覚で観るシリーズ」に活用しました。

それでは今日のうめかっちゃんねる】いってみよっ!

 

 

 

 

ピックアップ・ヴィンテージナンバー

 

今日のピックアップ・ヴィンテージナンバーは

シェリル・リンの1979年リリース2ndアルバム『In Love』からのシングルカット

キープ・イット・ホット(Keep It Hot)

「Boogie Night」のヒートウェイブを手がけたバリー・ブルーをプロデュースに迎え

シェリル・リンとジョージ・ブライアントが共作したFunky&ディスコ・チューン。

ディスコ・ミュージックって、出だしのイントロでワクワクさせる曲が多く、なんでこんなにカッコいいんだろうと思わせますよね。

そんなナイル・ロジャースっぽいカッティングギターもゴキゲンなキープ・イット・ホットを聴きながらお別れです。

 

 

 

 

 

 

 


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 音楽ブログ バンド活動へ
にほんブログ村