GET DOWN ON IT クール&ザ・ギャング マイフェイバリット・チューン3

 

 

 

 

 

 

みなさんどーも!UKです。

 

今日はクール&ザ・ギャング マイフェイバリット・チューン3

いってみましょう!

 

 

 

 

 

 

 

Get down on it

 

関連画像

 

 

クール&ザ・ギャング1981年リリースアルバム『Something Special』からの3rdシングル

 

ゲット・ダウン・オン・イット

 

「セレブレーション」の大ヒット後リリースされ、絶頂期を迎えたクール&ザ・ギャングの影の立役者に

プロデューサーのエウミール・デオダート(Eumir Deodado)の存在も忘れてはなりません。

アースウィンド&ファイヤも手がけたデオダートのプロデュースにより

硬派なジャズファンクだったクール&ザ・ギャングは都会的に洗練されたサウンドへ。

『Ladies Night』から『Celebrate!』『Something Special』『As One』と計4枚のアルバムにデオダート・マジックが加わり

1979〜1982年におけるクール&ザ・ギャングのキャリアに大貢献しました。

 

♪ゲッターノー二、ゲッターノー二♪

この曲ちょうど僕の人生の暗黒時代によく聴いてまして

今でもその苦労していた時期を思い出します。

 

おすすめ70〜80年代ディスコ曲ランキング【番外編】

2017.03.28

 

 

 

ビルボード10位を記録し洗練されたこの曲「ゲット・ダウン・オン・イット」はスバルのCMソングにも使われ

いろんなアーティストからサンプリングもされました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ではまた!

 

 

 

今日もご訪問ありがとうございました☆

 

 

 

 

 

 


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 音楽ブログ バンド活動へ
にほんブログ村