梅まつり2018 熱海梅園 中山晋平記念館 行ってきました

 

 

 

 

みなさんどーも!UKです。

 

うみのホテル中田屋を朝10:30にチェックアウトし、ロビーでうだうだしていた僕たち。

この日の夜の予定は東京へ帰り【スリー・ディグリーズ公演】を観に行く日。

それまで時間あるので「どこ行こか〜」と言ってたら

お宿の方から【梅まつり】がオススメだと。

ハイ、ワタクシも梅本だし、がオススメと言われちゃあ〜悪い気しないし

リーさんもこの度【梅本姓】になったことだし

我が家も【梅まつり】だー!

♪ソーレソレソレ梅まつりだー♪ (字余り)

ということで行ってみました。

 

 

 

 

 

 

熱海梅園 梅まつり

 

 

 

梅の見頃を迎える1月6日から3月4日にかけて「梅まつり」を開催する熱海梅園。

春を告げる梅を

日本一早く観れるっ!

熱海梅園へいざ行かん!!

と、気持ちは「梅つながり」以上に急いてしょうがありませんでした。

なぜなら

早咲きの梅園に比べ、

遅咲きの梅本・・(汗)

そこには早く花開けるなにかしらのノウハウが詰まっているのではなかろうかと

胸騒ぎがしてならなかったのです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そしてここは!

 

 

 

中山晋平記念館

 

 

 

 

 

熱海梅園内 中山晋平記念館

 

 

 

 

 

 

 

中山晋平先生といえば

♪てるてる坊主 てる坊主 明日天気にしておくれ♪

とか

♪ソソラ ソラ ソラ うさぎのダンス♪

 

とか

幼かりし頃、絶対耳にした童謡や唱歌

を作曲された方です。

 

 

 

 

♪黄金虫は金持ちだ  金蔵たてた 蔵建てた♪

 

 

♪柱のキズは おととしの 5月5日の背比べ♪

 

 

 

♪しょしょしょうじょうじ しょうじょうじの庭で♪

 

 

♪あめあめ降れ降れ かあさんが

蛇の目でお迎え うれしいな♪

 

 

♪かあさん お肩を叩きましょう

タントン タントン タントントン♪

 

 

♪上がり目 下がり目 グルっと回って猫の目♪

 

 

♪シャボン玉飛んだ 屋根まで飛んだ

屋根まで飛んで 壊れて消えた♪

 

 

 

 

 

 

 

 

どうです?知ってる曲ばかりでしょう?

童謡、民謡、流行歌等、中山先生が生涯作曲し

世に出た作品の数は1795曲にものぼると言われています。

 

ボツになった曲もあるだろうから

軽く1万曲は作っていたのではないでしょうか。

 

 

 

 

地道に地道にコツコツと

作品を創り続ける事は大変な事だと思いますが

それが【原点】

音楽を愛し、伝えていくためには

避けては通れない作業。

バンドの曲を創っていくのもそう

僕のブログも同じ。

 

一応、ミュージシャンのはしくれとして

原点を見つめ直す、たいへんタメになる場所へ来る事ができました。

中山先生からおチカラを頂き感謝です。

 

中山晋平記念館

ここは僕たちのパワースポットでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

早咲きも遅咲きもない

人生に早道はなし

人生はやはり一歩一歩なんだなって思います。

目の前にある人生の使命を確実に積み重ねていく

音楽を愛し

人を愛し

遅かろうが必ずや花開く事を信じて

 

 

 

 

 

 

 

 

・・と、

 

なかなか花開かない自分に言い聞かせ(汗)

 

 

 

今日も明日も

 

 

 

 

ドッサウェイ☆

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今日もご訪問ありがとうございました☆

 

 

 

 

 

 

 


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 音楽ブログ バンド活動へ
にほんブログ村