君をのせて 沢田研二 名曲マイランキング 2

 

 

みなさんどーも!UKです。

今日の沢田研二曲マイランキングは

ザ・タイガース解散からPYGでの活動を経て

ついにジュリーがソロのシンガーへと羽ばたくソロ・デビュー曲を。

 

 

 

 

 

 

 

君をのせて (My boat for you)

 

 

作詞は岩谷時子。

そして作曲した宮川泰は

自身の「最高傑作のひとつだ」と言わしめる1971年11月にリリースした沢田研二ソロ・デビュー曲

 

君をのせて(My boat for you)

 

美しいメロディーで歌い上げる壮大なこの曲は、まさに「船出」や「冒険」を連想させるのです。

このソロ・デビューという船出が実際、これから先に待ち構える大きな成功へと繋がる旅立ちであった事は

こののち次々とジュリーは証明していきます。

次から次へとヒット曲を出し、シングル総売上は82年から91年の9年間は歴代1位。

歌謡大賞やレコード大賞等の数々の賞を総ナメにし

第19回日本レコード大賞では歴代最高視聴率50.8%を叩き出す。

70〜80年代の活気溢れるニッポンの音楽シーンを駆け抜けるスーパースターへと進化を遂げたジュリーは数々の偉業を残していくのです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

♪Ahー 君をのせて 夜の海を 渡る船になろう♪

と歌うこの「君をのせて」を

一緒にボートに乗っている奥さんの田中裕子さんへ向けジュリーが歌っている動画がYouTubeにありますが

君をのせて(田中裕子さんと)

 

 

 

田中裕子さんとは

映画 【男はつらいよ 花も嵐も寅次郎】で共演したのがキッカケでご夫婦になったそうです。

 

という事は

 

寅さんが縁を繋げたキューピッド?

 

だとしたら

 

 

さすがは寅さん

やはりあなたは

偉大すぎる

 

<スーパー・スター>ジュリーの運命をも左右させる

スターの中のスター!

 

<ハイパー・スター>だ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今日もご訪問ありがとうございました☆

 

 

 

 


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 音楽ブログ バンド活動へ
にほんブログ村