楽譜をipadに撮り込んでみました【 ipadを譜面台にする方法】

sponsored link

 

 

 

 

 

 

 

みなさんどーも!UKです。

 

ニキータも10年やっていれば曲もそれなりに増えました。
同時に曲の【譜面】もどんどん増えていくので、毎回何百曲の譜面を持ち運ぶのは大変!

 

でも
そんな時代は終わりました。

 

最近では音楽用機材の現代化も進んでいて

 

ipadひとつあれば全曲譜面が取り込めて

 

タッチだけで譜面がめくれるという
画期的な時代になってしまいました!

 

 

という、

え?知らなかったの僕だけ?

みたいな中

 

 

 

 

リーさんはじめ、あのアナログなジミーちゃんまで、先陣切って

 

最近は譜面をipadに撮り込んで使用していまして

 

出遅れ感満載な僕も

 

ついに

 

絶対的必要性を感じ
僕も手に入れちゃいました。

アプリの【forScore】、【Cam scanner】

そして、

ipad ホルダー!

 

 

僕もついに現代人の仲間入りです、エッヘン (←調子にのるな)

 

 

 

まず、App storeで¥1,200と高価なのですが【forScore】を

購入し、無料の【Cam Scanner】

を使って譜面をipadに取り込みます。

↓forscore紹介
http://iphone-mania.jp/news-75851/

 

↓のリンクに<譜面をcam scannerに
3分で取り込む方法>が書いてあります。

http://mikihiko-sax.blogspot.jp/2016/02/forscore-tips-no2.html?m=1

 

次に、iPadホルダー

iPadの種類によって値段違うみたいですが

僕のはiPad air2 だから一番安いので税抜¥3,480

どうせだからワンランク上の税抜¥5,800のやつに購入決定。

 

 

 

image

 

 

 

昨夜、サウンドハウスで注文して今日1日で届いたので、

 

 

早速、ホルダーに取り付けてスタジオで試してみることにします。

 

 

image

 

 

ワクワクしながら箱を開けると

 

 

image

 

 

これだけ??

 

説明書はないのかい?!

 

 

 

そーーーねッ!

 

 

自分のオツムで考えろという事ですね(^^;;

 

 

image

 

 

だいたい、機械オンチの僕が説明書なしで

 

 

 

image

 

 

組み立てられるとでも??

 

 

 

 

image

 

 

できちゃった✨  (←サルでも出来るよ!?)

 

 

 

image

 

 

 

いい感じ✨

 

 

image

 

 

 

 

 

明るいから暗いステージでもバッチリ見えますね✨

 

 

 

 

 

image

 

 

image

 

 

 

サクサク譜面がめくれます(^o^)

 

 

 

 

image

 

 

今回の新兵器

 

明日の赤坂ブルームーンに

 

間に合ってよかったーー(^o^)

 

 

身軽&サクサク感、ヨカねッ!

 

 

スマート&イージーで練習も演奏も集中出来そう!

 

 

 

 

これで僕もピッカピカの現代人です。(←テッカテカの間違いでは?)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

zzz・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

image

 

 

 

 

 

image

 

 

 

 

 

 

 

 

 

image

 

(↑寝てたのかよ?!)

 

 

 

 

いやいやいや(^^;;

 

 

ここまで書いててまたいつの間にか爆睡してましたm(_ _)m

 

 

 

 

現代人は疲れてるのですね〜(←現代人ぶるな?!)

 

 

 

目が覚めたら、キャット驚くタメゴローでした。 (←ギャグも現代化しろ!!)

 

 

 

 

 

image

 

 

 

 

 

新兵器ちゃんのこれからの益々の活躍に期待です(^o^)

 

 

 

いつもくだらない僕にお付き合いありがとうございますm(_ _)m

 

 

 

 

 

今日もご訪問ありがとうございました!

 

 

 

image

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいねしよう!




こちらの記事も人気です