恋はくせもの DIANA ROSS マイフェイバリット・チューン2

スポンサーリンク

 

 

 

 

 

 

 

 

みなさんどーも!UKです。

 

今日はダイアナ・ロス マイフェイバリット・チューン2

いってみましょう!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Why Do Fools Fall In Love

 

「ダイアナロス Why do fools」の画像検索結果

 

 

 

1981年、モータウンからRCAに移籍してリリースされたダイアナ・ロス

12thソロアルバム『Why Do Fools Fall In Love (邦題:ファースト・レディ)』より

 

恋はくせもの(Why Do Fools Fall In Love)

 

全米7位をマーク。

心ウキウキするよなポップチューンですね。

原曲はオールディーズ映画「アメリカン・グラフィティ」にも使われたドゥーワップ曲

Frankie  Lymon&The Teenagers が1956年ヒットさせた【恋はくせもの】をダイアナ・ロスがカバーしました。

フランキーライモン『恋はくせもの』原曲

 

【恋はくせもの】とは、「恋は分別を失わせ、思いもよらないことをさせるものだ」の意。

 

下の映像は、ラスベガスですね。

まるでカジノで勝ったかのように楽しそうにはしゃぐダイアナがいます。

【ギャンブルはくせもの】にならないかちょっと心配。。(←なワケないやろ?!)

 

「恋はくせもの(Why Do Fools Fall In Love)」はダイアナ・ロスの他にも

フォー・シーズンズ、ビーチ・ボーイズ、山下達郎、他多数のアーティストからカバーされています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ではまた!

 

 

 

 

今日もご訪問ありがとうございました☆

 

 


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 音楽ブログ バンド活動へ
にほんブログ村