パンチョさん追悼 恋の季節 ピンキーとキラーズ

sponsored link

 

 

 

 

 

 

 

 

みなさんどうも、UKです。

 

このところ訃報が続きますが・・

 

 

5月27日

ピンキーとキラーズのドラムス

パンチョ加賀美さんが天国へ旅立たれました。

 

 

 

 

 

 

ピンキーとキラーズ

1968年に【恋の季節】でレコードデビューし

オリコン17週連続1位という歴代最高記録を打ち立てたピンキーとキラーズ(以下、ピンキラ)は

レコード大賞新人賞、紅白出場、映画、TV出演等

当時、TVでも流れない日はないくらい大ヒットしていました。

 

 

 

 

 

パンチョさんがドラムを叩くピンキラのギタリスト、エンディ山口さんには

もう僕たち、多大にお世話になってまして

ニキータ4でもコラボライブをやらせて頂いたり

僕の嫁のリーさんは、西麻布にあるエンディ山口さんのお店「ENDY」でお仕事として歌わせてもらったり

僕個人的にも、そしてオカン星人も「ENDY」に呑みに行ったり

嫁の仕事ぶりをチェックしたり。。

 

そのエンディさんがちょうど2年前

【西麻布ENDY40周年ライブ】

を六本木で行った時に

スペシャルゲストで出演してくれたのがパンチョ加賀美さんでした。

 

 

 

 

 

 

ピンキラの大ヒット曲「恋の季節」

絶妙なタイム感とグルーブを出しながらドラムを叩くパンチョさんの姿を

僕は、

まるでキャバレーバンドのボウヤ時代の頃みたいに

舞台袖から見つめていました。

 

 

 

 

 

TVドラマ「青空に飛び出せ」でも

気さくで親しみやすそうなキャラを演じていた

本物のパンチョさんと会えて凄く嬉しかったのを思い出します。

 

 

 

 

 

 

 

 

「キラーズ」と「ニキータ」。

<殺し屋>的なネーミングと

ハットスタイルの

共通するバンドイメージに

ピンキラとは何かしら不思議なご縁を感じております。

 

同じドラマーだし

似ているメンバーキャラだし

お酒もそうとうお好きだったようですし

どこか他人と思えないパンチョさん

 

どうか、天国でも楽しく、安らかに・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

パンチョさんの追悼曲に

 

恋の季節

 

を聴きながらお別れです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ではまた

 

 

 

 

 

今日もご訪問ありがとうございました☆

 

 

 

 

 

 


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 音楽ブログ バンド活動へ
にほんブログ村