メンバーとの出会いについて

スポンサーリンク

みなさんどーも!UKです。

 

今日は

ある女性について、

僕が知っているある女性について語ってみようかなと思います。

 

 

 

 

その女性とは??

 

 
ある時は、<自称>藤原紀香…

 

 

 

 

 

またある時は、<自称>米倉涼子…

 

 

 

 

 

 

 

はたまた、

ある時は、リー星人。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

果たしてその真の姿は・・

 

 

 

 

いったい誰なのだろうかっっ?!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

朱美ちゃん3号だったのか?!

 

 

 

 

 

 

 

リーさんとの出会い

 

ひと昔前までは
岩崎宏美のモノマネさえも

ステージでは絶対やらなかったのに
最近は恥じらうなんて事はひとつもなく

いろんなモノマネが飛び出します。

 

 

 
衝撃の岩崎●美モノマネ画像はこちら
 

 

 

本名 等々力夕生子

通称 リッキー

愛称 リーさん
今日はリーさんことリッキーとの出会いなんかを昔を思い出しながら語ってみようかなと思います。

 

 

わいるどまいるど

 

僕はある時期ドラムを全く叩かなかった「人生の暗黒時代」と言われる空白の時期がありました。

 

しかし、
あるキッカケから再起を誓い
再びスティックを握り
新宿歌舞伎町にあるバンドの生演奏のお仕事を見つけました。

 
「シゲ&ナンシー」というバンドでオーディションになんとか無事合格しまして

そのお店「わいるどまいるど」に入りこむ事が出来ました。

 

 

そのお店「わいるどまいるど」に出演していたミュージシャンや、

DIVAのタマゴ達は数多く在籍してて

日によって担当のミュージシャンが割り当てられてました。

 

ある日別の日に「わいるどまいるど」に行った時に

その日の出演歌手だったリーさんと初めて会いました。

 

挨拶が良く出来る子で

第一印象は礼儀正しい。

僕の方が新入りで下っ端なのに

親切に応対してくれました。

 

「姓の等々力は世田谷のとどろきじゃなくとどりきと読みます。

とどりきなのでリッキーです。」

 

みたいな感じで自己紹介してくれたのを思い出すな〜

 

聞けば、その頃は千葉から通ってるということらしく

 

とにかく音楽で食べて行きたい。
自分の歌で1円でもお金にしたい

という姿勢は
僕と全く同じ考えだったので

好感を持てたのも覚えています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

やっぱり書いていくと長くなりそうなので

 

 

何回かに分ける事に決めました(^^;;

 

 

 

 

 

 

続きはまた!

 

 

 

 

 

 

今日もご訪問ありがとうございました☆

 

 

 

 

 

 


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 音楽ブログ バンド活動へ
にほんブログ村