続・おすすめディスコ曲マイランキング 3

 

 

 

みなさんどーも!UKです。

 

 

続・おすすめディスコ曲マイランキング

 

 

さ、6位からの発表です。

 

 

 

 

 

 

 

◆前回のランキング

続・おすすめディスコ曲マイランキング 番外編

 

 

 

 

 

 

 

 

第6位 Time (clock of the heart) カルチャークラブ

 

 

ラジオ聴いてても、喫茶店行っても、

パブに行っても

「カーマカマカマカマ〜♪」とか

「シャイシャーイ♪」のフレーズが

これでもかと耳に飛び込んで来た80年代。

 

「デュラン・デュラン」や「カジャ・グーグー」のニューロマンティックと言われるグループが登場したのも80年代の特徴ではないでしょうか。

 

「カーマは気まぐれ」「君は完璧さ」「ミス・ミー・ブラインド」等のヒットを飛ばしたイギリスのニューロマンティックグループカルチャークラブ。

 

 

中でも

 

 

タイム

 

 

は、やっぱり好きな曲です。

 

 

イギリスではもちろん日本やアメリカでもヒットに及んだカルチャークラブの曲が

ディスコミュージックにも取り上げられた理由のひとつに

 

彼らの音楽がモータウンから影響されているとこも大きいのかも知れません。

 

後年、数々の問題を起こしたカルチャークラブのボーカル、ボーイジョージですが

何度も再結成され

2016年にはオリジナルメンバーで16年ぶりの来日公演を果たしています。

 

それだけこのカルチャークラブが世界から愛されている証拠なのでしょうね。

 

 

 

 

 

 

 

第5位 Dress you up  マドンナ

 

 

1984年リリースし全米で1000万枚、全世界で2100万枚売り上げたマドンナ

2ndアルバム「ライク・ア・ヴァージン」から

「ライク・ア・ヴァージン」「マテリアル・ガール」「イントゥ・ザ・グルーヴ」に続くシングルカット。

 

 

 

ドレス・ユー・アップ

 

 

プロデュースとギターはあのCHICのナイル・ロジャース。

 

ちなみにこのアルバムには

CHICのベース、バーナード・エドワーズ、ドラムスのトニー・トンプソンも何曲か参加している。

 

 

日本のグループ「レベッカ」も、この曲にモロ影響受けてたのだろうなと思わせるダンスチューン。

 

 

 

 

私の愛であなたをドレスアップする

あなたのカラダ中をね

私の愛であなたをドレスアップする

頭からつま先まで至るところをね

 

<Dress you up  サビ歌詞翻訳引用>

 

 

 

ここから快進撃するマドンナを

そしてここからの80年代ディスコの勢いを感じさせる

 

パンチのある一曲ではないでしょうか。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

以上、6〜5位でした。

 

 

 

 

続きはまた!

 

 

 

 

 

 

 

今日もご訪問ありがとうございました☆

 

 

 

 

 


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 音楽ブログ バンド活動へ
にほんブログ村



data-matched-content-ui-type="image_sidebyside"