ムーヴィン・アウト BILLY JOEL ピックアップ・ヴィンテージナンバー

sponsored link

 

 

 

 

 

 

 

みなさんどーも!UKです。

 

昨日は新作かつさんぽのエンコード終わって

最終作業であるYouTubeへアップロードする作業が

なんと、約9時間かかりました。。(汗)

 

9時間もかかったのは初めての事で

いろいろ原因調べても結局わかりませんでした。

今度またアップする時もこんな事になるのかな〜。。

 

そんなリスクと闘いながらも

更新し続けているユーチューバーは改めてすごいと再認識させられます。

その最終作業だけで9時間以上かかった新作かつさんぽ動画は

今日の朝に予約投稿しまして

今、ホッと安堵の時。コーシータイムを楽しんでいます(^^)

 

 

 

 

 

 

ピックアップ・ヴィンテージナンバー

 

今日のピックアップ・ヴィンテージナンバー

1977年 ビリー・ジョエルの5thアルバム『The Stranger』より

ムーヴィン・アウト  Movin’ Out (Anthony’s Song)

全米チャート最高位17位。全英チャート最高位35位。

車や家のためにニューヨークで長時間労働する移民たちへ視線を向け

それが出世に繋がるんだとしたら

僕は田舎でのんびりやらせてもらうよという意味の歌詞。

確かアルバムの1曲目だったと思いますが

針を落としてから奏で出るその期待させるサウンド、声、メロデイに

ワクをムネムネさせた思い出が甦ります。

この時から、才能のポテンシャルを感じずにはいられなかった

ビリー・ジョエルの「ムーヴィン・アウト」を聴きながらお別れです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ではまた☆

 

 

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいねしよう!




こちらの記事も人気です