Stop In The Name Of Love ザ・スプリームス DIANA ROSS マイフェイバリット・チューン3

 

 

 

 

 

 

 

 

みなさんどーも!UKです。

 

今日はダイアナ・ロスのモータウン時代

女性コーラスグループザ・スプリームス(ザ・シュープリームスと表記される事も)で活躍していた頃の

マイフェイバリット・チューン3

いってみましょう!

 

 

 

 

「シュープリームス stop in the name of love」の画像検索結果

 

 

 

 

 

 

 

 

Stop In The Name Of Love

 

関連画像

 

 

 

1959年、女性コーラスグループ「ザ・プライメッツ」を結成したダイアナ・ロスとメンバーの4人組は

モータウン・レコードと契約する頃には3人組となり「ザ・スプリームス(The Supremes)と改名。

作曲チーム、ホーランド=ドジャー=ホーランドのプロデュースのもと

「愛はどこにいったの」「恋はあせらず」「ユーキープミーハンギングオン」「ベイビーラブ」等

1963年デビュー曲「恋のキラキラ星」から1969年ラストシングルの「またいつの日にか」まで

スプリームスとしては12曲もの全米No.1ヒットを世に送りこみました。

 

そのスプリームス1965年のヒット曲

 

ストップ・イン・ザ・ネイム・オブ・ラブ

 

ピンクレディーや南沙織、また小室哲哉率いるGLOVEからもカバーされたガールズポップなR&B。

リード・ヴォーカルをとる若いダイアナ・ロスの

手を前に出す振り付けは伝説となり

それをアレンジして生まれたのが、太川陽介の

 

 

ルイルイ ?!

 

 

・・ではなかろうか??と思ってるのは僕だけでしょうか。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

created by Rinker
ユニバーサル
¥2,037 (2018/11/14 00:44:04時点 Amazon調べ-詳細)

 

 

 

 

 

 

 

 

ではまた!

 

 

 

今日もご訪問ありがとうございました☆

 

 

 

 

 

 

 


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 音楽ブログ バンド活動へ
にほんブログ村