長い髪の少女 THE GOLDEN CUPS 栄光のグループ・サウンズ GSマイフェイバリット・チューン1

sponsored link

 

 

 

 

 

 

 

 

みなさんどーも!UKです。

 

今日8/9は、73回目の長崎原爆の日。

 

平成最後の原爆の日

 

11時02分黙祷しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今日のLIVE

 

 

今日の台風で心配されていた五反田ロッキーニキータ4LIVEですが

通常通りライブできる事となりました。

 

ここにご報告致します。

 

みなさんのご来場心よりお待ちしてます。

 

 

 

 

 

栄光のグループ・サウンズ GSマイフェイバリット・チューン2018

 

みなさまにご好評いただいております【UKが選ぶマイランキング】シリーズ。

つい最近まで、マイフェイバリットなディスコミュージックの<2018年度版>をご紹介してまいりましたが

今日からしばらく、UKが選ぶグループサウンズ!

GSの2018年度版をお贈りしてまいりたいと思います。

 

題して

栄光のグループ・サウンズGSマイフェイバリットチューン2018

 

さあ、行ってみましょう!

 

 

 

 

長い髪の少女 ザ・ゴールデンカップス

 

 

 

1966年、デイブ平尾を中心に結成され

横浜本牧のライブハウス「ゴールデンカップ」の専属バンドとして活躍後

翌年1967年に「いとしのジザベル」でレコードデビューしたザ・ゴールデンカップス

作詞 橋本淳    作曲鈴木邦彦

1968年リリース3rdシングルの

 

長い髪の少女

 

ゴールデンカップスはこの「長い髪の少女」で一躍、人気を獲得しましたが

当時、カップスのライブの際は、R&Bや洋楽ロックが中心で

「長い髪の少女」はあまり演奏しなかったと聞きます。

混血グループを売りにしていたのに、実はマモル・マヌーさんは生粋の日本人とか…(^^;;

カップス伝説はいろいろとありますが

ニキータ4も、そのマモル・マヌーさんとバンドをやらせて頂いた事もあり

その時の「長い髪の少女」も合わせてどうぞご覧ください。(←宣伝やろ?!)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今日はこの辺で!

 

 

ではでは

 

 

 

 

今日もご訪問ありがとうございました☆

 

 

 

 

 

 


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 音楽ブログ バンド活動へ
にほんブログ村